NEWS

1/13(月祝)「はじめてのメディテーション 」ワークショップ

Dec 20, 2019

瞑想や座禅、メディテーションと聞くと、じっと座って心を無にする…と思っていませんか?このワークショップではメディテーション本来の目的や、よくある勘違いや思い込みについてなど、分かりやすくお伝えします。

「メディテーションってなに?」「なんのためにするの?」「床に座って足が組めないけど大丈夫?」「瞑想って心を無にするんでしょ?」などの疑問から、日常的にやってくるストレスや悲しみ、原因不明のなんとなくモヤモヤして晴れない心や、うまくいかない怒りの感情のコントロール、他人の評価が気になって仕方がない…これらの心をどうすればいいのか、までお話します。実践パートでは、そんな自分の心を観るという練習を行います。2時間のワークショップが終わるころには自分の心の仕組みがぐっと身近に感じられることでしょう。

今回の入門ワークショップは全く初めての方が対象ですが、既に日々座禅や瞑想を実践している方まで、どなたでも気楽にご参加頂けます。

お着替えは必要ありませんが、楽で柔らかい素材の服装がオススメです。椅子のご用意もありますので、膝や腰に不安がある方も安心してご参加いただけます。

メディテーションは誰にでも簡単に日常生活に取り入れられます。自分がご機嫌に過ごせる習慣を身につけると、何気なく過ぎていく毎日の見え方が変わります。普段から何においても自分に厳しい方、逆にすぐにサボって何も続かない方、いつも何足ものわらじを履いて頑張っている頭も心も大忙しな方、興味はあるけど自分には難しそう…と思っている方、皆さんどうぞそのままいらっしゃってください。

ぜひこの機会に心のセルフケア、始めませんか?


担当:小池 水須香 (こいけ みずか) Meditation Teacher

2006年、身内の不幸をきっかけに生と死について様々な本を読む中で「トンレン」と呼ばれる瞑想法を知り、独学でメディテーションを始める。

2011年、ニューヨークOMヨガセンターにてシンディ・リーが主催する”Yoga Body, Buddha Mind” に参加、本格的にマインドフルネスの勉強を開始する。その後すぐに世界中に拠点を持つシャンバラ・メディテーションセンター(NYC) にてトレーニングを修了。

また、長年フリーランス通訳者・翻訳者でもあり、現在はテレビ、ラジオ、スポーツ生中継での同時通訳や字幕翻訳など多岐にわたって活躍中。また世界中から来日する瞑想家、マインドフルネスの指導者、僧侶らの通訳を担当している。


=====

「 はじめてのメディテーション」ワークショップ

1/13(月祝) 13:00-15:00 

受講料:3,000円 (メンバー登録料別) 

※当日スタジオにて現金でお支払いください(トラムヨガスタジオ のチケットはご利用できません)

ご予約はこちらから〉〉〉[ CONTCT ]

「TITLE」に【1/13_はじめてのメディテーション参加希望】と入力し

1)お名前 2)日中連絡可能な電話番号を明記のうえ

「SEND」をクリックしてください。

=====

▽キャンセルポリシー

キャンセルの場合は必ず事前にご連絡をお願いします。2日前まではキャンセル料はかかりません。前日は50%、当日は100%のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。